パチンコ 時間帯 攻略

パチンコ 時間帯 攻略

 荷物を持って、部屋を出るという段階になって、あっ

と、思い出した様に声を上げた

「あの、井戸水の組み上げの件、お伝えし忘れてました」「あ? ああ……そういえばそうだったね

あなたも好きかも:スロット アナザーゴッドハーデス 目押し
まあ、急がないから……」「いえ、見るだけ、見ておいてください

これがあれば格段に楽です

リカルド様との、話のネタくらいにはなりますし

 私の国でも、ほんの百年ほど前には当たり前に使っていた手法なのですが、考え出されたのは、二千五百年程も前で、技術的にも再現可能だと思います」 そう言って、懐から畳まれた紙を取り出す

あなたも好きかも:シンフォギア プレミア パチンコ
 そこには、いくつかの図が記してあった

「構造を説明します

 こことここの二箇所に、弁を取り付けた蓋があります

これを押し込むと、水圧に押されて、上部の弁が下から押し上げられ、逆に下側の弁は閉じます

あなたも好きかも:トリマ スロット 当て方
 引き上げると、力の方向も逆になりまして、上の弁は閉じ、下の弁は開く

 それを繰り返すことで、水が吸い上げられる構造なんです」 一つ目の図を指差し、その部分的な構造を説明したのち、次の図に移る

すると、前の図と似ていながら、少し違う

 上部の仕掛けが押し込められると、斜線を引き、色をつけられた部分の、閉じているのと、開いているのが逆になっている様だ

 この器具から水面までの高さは、理想で七米以下

最大十米までで、それ以上では水が上がってこないと言うが、それだけの高低差をものともしないというのは、驚愕のことだった

「これはつまり……ハンドルというものを押し続ける限り、水が勝手に……吸い上げられて、吹き出す?」 ……嘘だろう?こんな、簡単な構造で?「はい