パチンコ クイーンズブレイド2 199

パチンコ クイーンズブレイド2 199

「それで、映像は持ってたの?」「無いよ、何も」 少し声を上ずらせて答える木之本君

 分かりやすい以前に、嘘がつけない人だな

「今更隠しても仕方ないじゃない

見せてよ」「参ったな」 苦笑して、さっきも見たDDを近くの卓上端末に挿入する木之本君

「パスワードは?」「大して難しくないと思ったんだけど」 しかしそれについては教えてくれず、やがてそれぞれの端末に映像が送られてくる

 場所はラウンジの前

あなたも好きかも:パチンコ アドバイザー ポスター
 あの女の腕を引き、奥へと入っていく集団

 やや揺れた映像は、そこから始まる

 追いついたところで相手を問い詰めると、いきなり殴りかかってきた

あなたも好きかも:龍が如く7 スロット
 それをよけつつ女を助け、しかし短い会話が交わされる

 こいつは仲間で、お前を騙すためにまとわり付いていただけだと

 木之本君はそれには答えず、女をかばって逃げようとする

 しかし多勢に無勢

 すぐに囲まれ、集団で暴行を受ける

 映っているのは、ラウンジの床と人の足

 そこに悲鳴や叫び声が聞こえ、多分私達がやってきたんだろう

 見てしまえばあっけない