ds ドラクエ11 カジノ

ds ドラクエ11 カジノ

「どうした?」 そう聞いたのは、サヤから俺に触れたいと言う時は、何か不安を感じている時だと、知っているから

「…………レイは、ウォルテールさんの言うたこと……どう思うてるん?」 …………聞こえちゃってたのね……

 何も言ってこないから聞こえてないだろうと思ってたのに……

「どう……っていうのは、やめようって言ってたこと?」「ん……

獣人さんらからしたらな、引っ搔き回さんといてって、思うてるんやろかって……

あなたも好きかも:ペルソナ4 パチスロ
 みんな協力してくれるし、喜んでくれたり、感謝してくれたりしてるけど……本当のところは、どうなんかな……」 か細い声……

あなたも好きかも:辻堂 パチンコ 閉店
 夜の闇が余計に、サヤの気持ちを心細くさせているのかもしれない

 握ったサヤの右手の甲を指で撫でると、少しサヤの手に力が篭った

 優しい彼女は、彼らがどんな形であれ悲しむのが、嫌なのだ

あなたも好きかも:海物語 設定 パチンコ
傷つけたくないと、そう思ってくれている……

 表情を見なくても分かる、そんな彼女の心が愛おしい

「俺も……同じことをマルに言ったよな

 今の形で均衡を保っているのに、手を出さないでくれって……

 その時……ハインは俺の痛みを、代わりに引き受けようとしてくれたし、サヤも、俺を支えてくれるって言ったんだ……

 怖かったよ……本当に、心臓が潰れそうなくらい、怖かったけど…………今俺は、本当に幸せだ」 皆が与えてくれた幸せが、こうして手の中にある……

 少し手を引き上げて、甲にチュッと口づけをしたら、途端にサヤの手が引っ込んだ

「レイっ!」「えぇ……これくらいは許して欲しいんだけど……」「急にはあかんって言うてる!」「分かりました……じゃあ、言うから……もう一回手、ちょうだい」 そう言うと、バリバリに警戒してます! といった様子で慎重に手がまた、帷の下から差し込まれた……