スロット アクアビーナス

スロット アクアビーナス

少しばかり面倒臭い嫌がらせの現場を見ちまった」「ヘーテビアーナが始まるのです

それなりの小競り合いはあるのでは? 買い占めなどに、いちいちギルドは介入しません」 ギルド長の元に書類の束をドンと置きつつギルド職員が口を挟んだ

 そのうち1枚を手に取りハサーリファは「うへぇ」と苦笑いを浮かべ、楽しそうにギルド長を見た

あなたも好きかも:ペルソナ4 パチンコ バトルカスタマイズ
「毎年のことだ」 ギルド長はハサーリファから書類を奪い取り、何でも無いように呟く

あなたも好きかも:宇都宮 パチンコ p world
「そうなんだけどね

ところが店を壊されて、職人が怪我を負ってたのさ」「どこだ?」「キステンラーテン」「南門近くの……確か、あそこは店の主人が、去年に亡くなったのではなかったでしょうか?」 思い出すようにギルド職員が言った

あなたも好きかも:闇金牛島君 パチンコ
「娘が、後をついだはずだ」 ギルド職員の言葉に対し、ギルド長は声をかぶせるように答える

 その言葉を受けて、ハサーリファは小さく頷いた

「そう、あの店が嫌がらせをされてる」「誰がやった?」「さぁ

私は見てない、もう襲撃を受けた後だったからね」「そうか」「そうそう、現場にアーキムラーキムの若旦那がいた」「へぇ

確か、帝都で修行を続けられている方ですね

ラジサーン様が、いつも自慢されている……そうそう、息子がまた新しい工夫を思いついたと言っていました」「そう、その人

すっごく格好良くなっちゃっててねぇ」「そうか」 ハサーリファの言葉に、興味を無くしたかのように、再びギルド長は印鑑を押しはじめつつ言葉を返す

「しかも、だよ

わかりやすいくらい、キステンラーテンの店主にお熱って感じでね」 楽しそうにハサーリファは言って、ケラケラと笑い、言葉を続ける