ビック アンド スモール

ビック アンド スモール

クレーンさんに聞いたところ、温室も、庭園も、熱心に世話をして頂いているとか

お庭は一日にしてならず、情熱を傾けてくれているのはありがたい話です」 建物の北側にガラス張り温室があり、その西側は丘陵の一部になっていて、そこには一年中、どれかが咲いているように花の苗が植えられている

今の季節ならラベンダーかしら

まだ造成途中で疎らだけど、庭園のスペースは相当に広いから、半年やそこらでの成果としては十分過ぎる

あなたも好きかも:池袋 楽園 スロット データ
この庭は、ガラス温室も含めてガザ・クレーンさんという、元々王室のお庭番をやっていた人……の次男坊が管理してくれていて、オーガスタとヴェロニカは、それを手伝っている、という形ね

 ヴェロニカの方は領主の奥様になるということでそれなりに学ぶこともあったりするので、お庭いじりはオーガスタの方がメインかしらね

二人とも白っぽいサマードレスを着ているけど、より日焼けしているのはオーガスタだし

あなたも好きかも:アイマス パチンコ 報告
「本当に日焼けしちゃって……嫌だわ」 クス、と小さく笑うオーガスタを、オダは微笑ましく見ていた

「あれ……?」 既視感(デジャヴ)ってやつだ

この光景、どこかで見たような……

「どうなさいましたの?」 ヴェロニカが私を覗き込む

あ、こうして見ると、オーガスタに比べて目が大きいや

あなたも好きかも:パチンコ 小冊子
目元が何となくエミーに似ている気もする……

「ああ、いえ、生き物と一緒に生きるっていうのは心に良いことなんだなぁ、と」「そうなんですの

黒魔女先生の提案を受けて、王立庭園での療養を勧めてくれた、マッコーキンデール卿には感謝ですわ」「あ、そうだったんですか」「ええ

卿がロンデニオンにいない方がいい、と助言をしてくれましたの」 それ、単に巻き込みたくなかっただけなんじゃ……

意外と言っては失礼ながら、人道主義の一面を持っている人物なのかしら?「ヒューマンも生き物ですから、生き物に囲まれて生きることで、自然に帰る……療法とお聞きしましたわ」「花が枯れるのも最初は悲しみましたけど、それこそが自然なんだと達観できるようになりましたの」「なるほど……」 そっか、環境療法を最初に言い出したのはマッコーだったのか