すしざんまい パチンコ 設置店

すしざんまい パチンコ 設置店

精神体の移動も慣れれば楽しい

完全に慣れてきた

壁から顔を出して、透明な幕の中で泣いているノアを抱いてあやしているタガグロへと近づく

「あ、たっくん、ずっとこの子泣いててなぁ」「どうしたんだろうな

よしよし、大丈夫だよ」俺が声をかけるとノアはすぐに泣き止んだ

「おお、たっくんの声が好きなんかな」「たまたまじゃないのか?」「アシンが乳首噛んでたときも、たっくんが声掛けたら おとなしなったし、何かありそやなぁ……」タガグロが丁寧にノアをベッドに寝かせる

「んー……親が二人そろうと落ち着くとかだろ

 俺一人がどうこうしたわけじゃないよ」「……ふふ、やさしな」「タガグロあってこそだよ」本音だ

あなたも好きかも:ブラックジャック 板尾創路
俺だけではとても子供四人など面倒は見切れない

「ナーニャとハルはたっくんの部屋やろ?」「さすが

あなたも好きかも:ビッグ・ヒッター
ほぼフルメンバーで楽しくやってる

 二人とも、仲間たちに慣れたみたいだよ」「……ちょっと、ホッとしたわ